1111limousine
ご利用規約
  • < 暴力団排除条例及び警視庁からの指導に伴う事項 >
  • 暴力団関係者、関係団体、その他反社会的組織等の運行の引き受け、継続を拒絶させて頂きます。

  • < 運行の引き受け継続の拒絶及び中止 >
  • マナーの悪いお客様は、運行の引き受け、継続を拒絶及び中止をさせて頂きます。
  • 規約に基づく乗務員による求め指示に応じない場合は運行の継続を拒絶及び中止をさせて頂きます。
  • 第三者に対し威圧、恫喝、その他迷惑をかける行為は運行の継続を拒絶及び中止をさせて頂きます。
  • 人の助けなくしては歩行が困難なほど泥酔している時、嘔吐の所見がある場合又は公序良俗に反する行為を働く恐れのある状態やその他、正常な車両の利用が困難な状態等は、運行の引き受け、継続の拒絶及び中止をさせて頂きます。
  • 旅客が感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律による一類感染症、二類感染症、新型インフルエンザ等感染症若しくは指定感染症(入院を必要とするものに限る。)の患者(これらの患者とみなされる者を含む。)又は新感染症の所見のある者であるとき。運行の引き受け、継続を拒絶することがあります。
  • 車内を汚染する恐れがある不潔な服装をしている場合は運行の引き受け、継続を拒絶させて頂く場合があります。

  • < 運行中の注意事項 >
  • 車内は全席禁煙車両の為、喫煙は記念写真等の際に車外にてお願い致します。
  • 車内での危険物、火気類のお持ち込みの禁止(例:クラッカー、ロウソク、花火など)
  • 走行中の車内は大変揺れます。お皿など固定することができません事を御理解頂きお持ち込み下さい。(グラスは車両に備え付けており固定されております。)
  • 急ブレーキなど運転走行の問題にかかわらず食べこぼしなどある場合はクリーニング代金を御請求させて頂きますので御了承下さい。 
  • 車内でのダンス(足踏み飛んだり跳ねたり等)することはハンドルが取られ安全な走行に支障をきたしますので禁止させて頂きます。
  • 走行中は車内事故防止及び安全の為、必ずシートベルトを着用していただけますようお願い致します。
  • サンルーフ及び窓からの顔や手出し、車外での大きな声を出す事は、第三者様へ御迷惑をおかけしトラブルとなりますので、禁止させていただきます。
  • 窓ガラス、天窓は開閉禁止とさせていただきます。
  • 車内からのドア開閉は事故の恐れが御座いますので緊急時以外の操作は禁止させていただきます。
  • 傷がつくため座席に土足であがる事は禁止させて頂きます。確認した場合は運行を中止し、傷がついた場合は弁償していただきます。
  • 麻薬、覚せい剤、シンナー等のお持ち込みまたは、中毒症状が確認出来る方の御利用の禁止
  • 未成年の方同伴での御乗車時のアルコール類、おタバコ類のお持込みの禁止、身分証明証の確認をさせていただく場合が御座いますので御了承下さいませ。

  • < 備品の破損、汚損などによる弁償 >
  • 車内のグラスの欠損に関してはひとつに付き1,000円を弁償して頂きます。
  • 音量の上げすぎによるスピーカーの破損は、ひとつにつき50,000円を弁償して頂きます。
  • 嘔吐や飲食物などによる汚れに関しては最低30,000円を弁償して頂きます。
  • その他の備品等の損傷は実費にて弁償して頂きます。

※当サービスは撮影が基本中の基本で、リムジン送迎のみはお受けしておりません。
 規約を順守して頂きリムジンクルージングをお楽しみ下さい。






1111リムジン
東京六本木支店: 東京都港区六本木6-10-1
東京新宿支店 : 東京都新宿区北新宿1-24-11
東京江戸川支店: 東京都江戸川区西小岩4-1-23
お問い合わせは 080-5958-1000